メガネで鼻に跡がつく〝メガネ跡〟がつかなくなる対策まとめ!!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
メガネ跡に悩みに悩んだ末に最高の解決方法を思いついた男、ぴかちゃうりょうです

いやさー、僕ってまぁまぁ視力悪くてさー。
かれこれ2年くらい視力矯正して生きてんのよ。

メガネとコンタクトを使い分けてるんだけど、最近ちょっとコンタクトの調子が悪いからメガネをつけることが多いんよね

そしたらさ、つくのよ、跡が。
メガネ使ってる人はみんな一度は悩んだことあると思うんやけど、メガネって鼻に跡つくじゃん。
痛いじゃん?気になるじゃん?

しかもこれ、色素沈着したらとれんらしいよ
僕も跡ついたし

やばすぎ、、

メガネ跡の恐怖

メガネ跡は色素沈着したら一生取れない

吹き出し

専門家
メガネ跡はメガネが皮膚を圧迫することでできます。
メガネを長期でかけ続けた場合、メラニン色素が発生して色素沈着し、シミとして一生残ってしまいます

いやいやいや、メガネ跡は色素沈着したら一生取れないだとぉ?

ふざけるんじゃねー!!一生の傷じゃん!そんなの一生の傷じゃん!!
鼻に二つシミがあるなんて、カッコ悪くてやってらんねーぜ!

凹むこともある

しかもめっちゃ怖いのがさ、メガネかけ続けとったら鼻当ての部分が凹むこともあるらしいよ、、

凹むこともあるってあんた、、

凹んだら目立つし最悪じゃん。。。

凹みもずっと治らんかったらやだ。

ちょっと前にやったメガネ跡のつかなくなる対策

軽いメガネにする

メガネ跡がつくのって、メガネの重さで鼻のとこが圧迫されてできるわけじゃん?
じゃあ、鼻の圧迫を軽くすればメガネ跡はつきにくくなるでしょ!

ってネットに書いてあったけんメモって頭にとどめた。

鼻当てがシリコン製のものに変える

鼻当てがシリコン製のものに変えるのもいいらしいよ!
シリコンは鼻にあんまダメージを与えない素材らしいから!

なるほどなるほど、鼻当てをシリコン素材にして、メガネも軽いやつにしたらメガネ跡はつかなくなるのかー
確かに、今つけてるメガネは普通に思いし鼻当てもシリコンじゃなかったわー

ってことで上記二つを満たしたメガネを買ってみたよ!

軽くて鼻当てもシリコン素材のメガネ!
これを4ヶ月くらいつけて見た。
そして、メガネ跡はどうだったかというと、、

メガネ跡は普通に着く!

普通に着くんだけど、メガネ跡w
今まで使っとったやつとあまり違いが分からん!

店員さんいわく

店員さん
多少軽減されますが、メガネをつけている以上メガネ跡は必ずつきます

だってさ。

いくら軽くしたってシリコン製の鼻当てにしたって、メガネをかけてればメガネ跡はつくのか。悲しい、、

現在行っているメガネ跡がつかなくなる対策

軽いメガネにしたしシリコン製の鼻当てのものを使っているのにもかかわらずメガネ跡は普通についた、、
っていう失敗の元、現在僕が行っているメガネ跡がつかなくなる対策について書いていくよ。

メガネ跡をつけずにすむ方法が、絶対どこかにあるはずだ、、!!

メガネをこまめに外して鼻のとこを休ませる

まず、メガネをこまめに外して鼻のとこを休ませるようにしてる。
例えばご飯食べる時とかはメガネを外して鼻のとこを休ませたり。

長時間連続でつけてると結構きつい跡がつくけど、こまめに外してれば皮膚も休憩できて付きにくくなるらしい。
まぁでも気休め程度かな。

コンタクトにする

もうメガネを付けずにコンタクトレンズで生活するってのもあり。
僕は基本的には外に外出するときはコンタクトで、家にいるときはメガネを使うようにしてるよ!

これでメガネ跡がつく確率をかなり減らせれる!

でも、コンタクトが嫌いな人もいるだろうし、そもそもメガネをかける前提のメガネ跡議論なんだから、ちょっと論点がずれてる?

鼻当ての無いメガネにする

ここで最強のメガネを発見してしまったんだなー!笑
その名もネオジン!このメガネはなんと、鼻当ての無いメガネなんよ!

実際に使ってる僕の鼻当てのないメガネ、ネオジン
カッコつけてフラッシュたいて撮った

どう?
マジで鼻当てないじゃろ?

鼻当てが無い=メガネ跡は絶対につかない

ヒャッホーー!!!これで鬱陶しいメガネ跡とはおさらばだぜー!!!

メガネ跡を治す対策

次に、一度ついてしまったメガネ跡を治す方法について紹介していく

メガネ跡は散々治らんなおらんって言ってきたけど、実は治す方法もある!

皮膚科でハイドロキノンを処方してもらう

シミに効くのはハイドロキノン!
めっちゃすごいよハイドロキノン!

ハイドロキノンはシミの原因になってるメラニン色素の産生を抑えるだけでじゃなく、メラニン色素をつくる細胞そのものまで減少させる最高の成分

しみを抑制する成分にはビタミンCやプラセンタとかがあるんだけど、ハイドロキノンはそれらの10~100倍の効果があるらしい。

しかも、ビタミンCやプラセンタとかはシミの予防には役立つんやけど、しみを治すことはできんのんよね?

ところが!
ハイドロキノンは予防するだけじゃなく、皮膚に沈着したしみも治してしまう優れもの!

ってことで、メガネ跡に迷ってる人はとりあえず皮膚科に行ってハイドロキシンを処方してもらおう!

市販のハイドロキノン配合の美容液を買う

でもさ、メガネ跡だけで皮膚科に行くのってちょっと気がひけるよね。
メガネ跡なんかでくんなよ!って思われそう。こっちは重大な悩みなのに、、、

しかもわざわざ病院に行くのってだるいよな
待ち時間も結構長いし、忙しい中行くのはなかなか厳しい、、、

そんな感じで皮膚科に行くのが微妙な人は、市販のハイドロキシン配合の美容液とかを買って毎日使うと治って行くよ!
下に紹介しとる美容液はハイドロキシンの配合量が4%と高めやけん、皮膚科で処方される薬と同じかそれ以上の効果がある。

ただ、皮膚科の場合は実際に診察して、メガネ跡の状態にあった薬を出してくれるけん、できるなら皮膚科にいった方がいいかもだけどね。



鼻当てのないメガネかコンタクトレンズにして刺激をなくす

メガネをかけ続けとったら、メガネ跡は良くなるどころか悪くなって行く一方。
ってことでメガネ跡をつけない様に、鼻あてのないメガネとかコンタクトを使う様にしてみよう

そうしたら鼻に刺激がかからんくなるけん、できてから日の浅いメガネ跡だったらちょっとずつ治って行くよ!

まとめ!

メガネ跡をこれ以上つけずに、今ついてるメガネ跡を治したかったら

1、コンタクトレンズか鼻当てのないメガネを使う
2、ハイドロキシン配合の薬か美容液を使う

これらをしたらメガネ跡は絶対つかんし、今ついてるメガネ跡もどんどん治って行くよ!

メガネをかけ続けてる限り、メガネ跡は絶対に無くならない。それどころかどんどん悪くなっていく

おわりに

メガネ跡なんてカッコ悪いもの、顔の一番目立つ部分につけときたくなんかないよなぁ。

メガネをかけ続けてる限りメガネ跡は絶対に無くならんし、それどころかどんどん悪くなっていく
やからメガネ跡は適切な処置をしたら絶対良くなるんやけん早期に対策をしよう!

僕は鼻当ての無いメガネ、ネオジンを使ってるけどいい感じよ!

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です