月間12000PVのDTMerの作業環境! 初心者DTMerにおすすめしたい機材紹介!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうです!

僕の崇拝するブロガーさんで、月間100万PVとかもはや異次元の数字を叩き出しとるブロガー界では知らん人は居ないんじゃないかレベルのヒトデさん

そんなヒトデさんが最近、自身の作業環境を紹介するという記事を書かれてました。

するとヒトデさんの影響力がやばすぎるが故に他のブロガーさん達もヒトデさんと同じような「◯◯万PVブロガーの作業環境」的な記事を書きだした!!
なんて人だ、ヒトデさん。まさかブロガー界にこんなブームを巻き起こすなんて…

そして、そこで僕は考えた…

「これ、俺も便乗したらPV伸びるんじゃね…?」

ってことで書いていきます僕の作業環境!
弱小DTMerがついに陽の目を浴びるぜ!

作業環境

パソコン

まずパソコン
DTMやるためにデスクトップパソコンを使ってます。

Windows7なんだけど全然軽いしいいよ!2年使っとるけどまだ重くもなってないし、DAWソフトもしっかり動く!
ただこのパソコンの名前忘れた。何だっけ。

キーボード&マウス

キーボード&マウスはロジクールの無線で使えるやつを使っとる。
たまーに接続が悪くなったりするけど、今んとこはいい感じ。安かったのに2年も使えとるしね!

ちなみに値段はキーボードとマウスセットで3000円くらい。安すぎぃ!

モニター

DTMをするなら絶対にダブルスクリーンがいいって聞いたけん、BenQ モニター ディスプレイGW2265 21.5インチを2枚購入!
一枚12000円くらいだったけん、2枚合わせて2万4000円でそろえれる

いやー、ダブルスクリーンマジで快適ですわー
DTMするなら必須だし、ブログでも片側編集画面片側プレビューとかできるからすごい楽!
ダブルスクリーンに慣れたらもう戻れんね

イス

イスは大学入学時に買ったやつ

このイスなー、もう5年も使っとるんやけどそろそろ変えたいんだよなー
というのもさ、裏みてよ。
なぜか重要なネジがどっかいってんだよー

これのせいで座ってる時はずっとギシギシ揺れるんだよなー

マジでストレス!

ネジ、どこにいってしまったん?

midiキーボード

DTMに必須のmidiキーボードはRolandのAー41ってやつを使っとる。
まぁまぁお手軽な価格なのに、ちゃんと弾いた強さも認識してくれるし、49鍵もあるけんかなりの良もの!

midiキーボード何買うか迷ってる人には声を大にしてオススメする!

オーディオインターフェース

オーディオインターフェースはRolandのQUAD-CAPTUREってやつを使っとるよ

これはもう5年も前から使っとるんやけど今だに壊れる気配無し
音もいいし端子も2つあるし、上を見れば高すぎて意味不明なオーディオインターフェースの中でもお手頃価格
これもDTM初心者さんには声を大にしてオススメしたい!

ペンタブ

実は僕、ペンタブも持ってます。

というのも、youtubeでコード進行付きのピアノカバーをするときに、ちょっとでも個性を出すために歌詞とコードを手書きで書きたかったから!

こんな感じで手書きで歌詞とコードを書いてた↓

コード進行動画、結構評判よかったんだけどめんどくさくなってやめちゃった。

ペンタブは絵も書けるし文字も書けるし、マウス見たいに使うこともできるし、超便利だから興味ある人はとりあえず買ってみ?

モニター環境

ここまででとりあえず重要なパソコン系を紹介してきました

次は、DTMで使ってるモニター環境(ヘッドホンとかスピーカーとかの音聴く環境)について紹介するよー
たぶん僕のモニター環境はDTMer界では最弱かもしれない、、

ヘッドホン

まずヘッドホン!
ヘッドホンは「audio-technicaのATH-T300」って奴を使っとる

僕ん家はマンションだからスピーカーで大きい音は出せなくて、ほとんどの作業をヘッドホンで行うにもかかわらずお値段なんと3000円!激安!!

でも、最初は音なんかよくわかんないんだし、安物のヘッドホンとかでいいと思うよ
ほんで、分かるようになってきたらいい奴を買えばいい

最初にめっちゃいいやつ買って、すぐやめちゃったりしたらもったいないしね。

僕もDTM始めたてのころは音の良し悪しなんか全然わかんなかったからこのヘッドホンでも満足してた
DTMを始めて2年たったので、さすがにもっといいヘッドホンが欲しくなってるけどね。

スピーカー

スピーカーはエディオンで買ったBOSEのやつを使ってる。

これは結構高くて1万円くらいするんだけど、DTMerとしてはこれも安すぎるらしい。

やばい人は10万とかの使ってるからね
無理無理高すぎる
しかも買ったところで壁薄マンション住みの僕じゃあもてあますんでもったいない。

ってことでこれにしました。
僕は
「ちょっと高音が強いなー。EQで2000Hz切って」
とか
「キックが埋もれてるから、ベースの100HZくらいを下げてー」
みたいな判断が取れるほど耳が育ってないんで、スピーカーはこれで大満足!

宅録機材

マイク

マイクは「Audix i5」っていうダイナミックマイクを使ってる。

歌録りとアコギ録りを両立させようと思ってこのマイクにしたんだけど、ダイナミックマイクよりコンデンサーマイクの方がいいみたいだね
でも、コンデンサーマイクは電源に繋いだりとか色々めんどくさそうだからやめた。高いし笑
ダイナミックマイクでも普通に録音できるけん、これも満足
Audix i5で録音した歌↓

マイクスタンド

マイクスタンドは名前忘れたけど結構いいやつを使ってる。

安いのを探せばいくらでもあるんだけど、すぐ壊れたりとか斜めに曲げたり出来んのは嫌だなぁと思ってこれにしました。
これも2年くらいは使ってるかな
今んとこは壊れる心配もなく、しっかり働いてくれてる

ポップガード

ボーカル録音に欠かせないのがこれ!ポップガード
ポップガードはパ行とかダ行とかの破裂音とか濁音とかの濁った感じを和らげてくれる大事な機材。
これも2年くらいつかってるね。

自由自在に動かせるし、取り付け部分もしっかりと固定されるから使いやすい!
ので、これもおすすめ!

ちなみに、ポップガードは鉄のやつと布のやつがあるけど、鉄のやつの方がいいらしいよー!

手作り防音室(クローゼット)

これぞまさに僕の努力の結晶!
騒音でお隣さんに迷惑をかけたくない!しかしガチな防音室を作るお金も場所もない!

って事で、クローゼットの中に服を敷き詰めて作っちゃいました!笑

服って音を吸収するからさ、これで意外にも隣にきこえなくなるんだよね

エレキギター

編曲の際にたまにギターを使うことがあるんだけど、そん時はこのギターを使ってます。

Fender USAの、たしかAmerican supecialってやつだったと思う
エレキギターの形の中ではテレキャスターが好きで、テレキャスターといえばフェンダーだなって事で大学1回生の時にバイトして買いました!

ちなみにテレキャスにはまった原因はBECK!

定価15万くらいのやつが出荷段階で傷がついたとかで半額の7万で売られてたんで、ギターもあんま弾かないのに衝動買い
完全にもてあましてます。
今日写真とる前はほこりまみれだったし。

エレアコ

アコギは音がうるさすぎて、マンションではなかなか弾けないんだけど、ライブに出るときとか、たまーに外で弾き語りとかするときに使ってる。

クラフターのエレアコだね。

ちなみにこのアコギと上のエレキはこんな音がなります↓

使用ソフト

作曲するときにメインで使ってるソフトはこんな感じ!

cubase PRO 8

まず、DAWソフトはみんなおなじみのcubaseを使ってる。
cubaseの作業画面↓

このソフトはDTMerのなかでもトップクラスの人気で、中田ヤスタカさんっていうパフュームとかきゃりーぱみゅぱみゅとかをプロデュースしてるやばい人も愛用してる最強ソフト!

僕は8を使ってるけど、現在は9が出てるから、9のほうの商品ページを張っとくね

コンプリート11

ほんで、作曲の時に使ってる音源はコンプリート11!

オーケストラサウンドやドラム、シンセサイザーとか、高クオリティーの音源が大量に入ってるので、

「音源をまだ一つも持ってなーい!何買えばいいんだろー」

って迷ってる人はとりあえずコンプリート11を買うべき!
ちなみにコンプリート11にはアルティメートっていうさらにボリュームアップした奴があるんだけど、そっちは結構マニアックな音源が多いから、最初は普通のでいいよ

ミュージックバンドル2

これはすごいよ!
音源とは違って、ミックスしたりするプラグインが大量に入ったソフトなんだけど、今までのプラグインとは全然違った画期的なソフトがはいってるのさ!

その名も「ニュートロン」
これの何がすごいかって、トラックにさすだけで勝手にミックスしてくれるんよ!

やけん、僕みたいなミックス全然分かんないぜー!って人は感動すると思う。

megpoid v4

僕ん家は壁薄マンションで、あんまり歌ってると苦情来ちゃうからさ、歌ものの曲を提出する際はボーカロイドを使って歌ってもらってる!
そして、僕が愛用しているソフトがこちら!

megpoid!通称GUMI!!

なんで数あるボーカロイドソフトからこのソフトを選んだか。
その理由はただ一つ!

かわいいからだぁあぁぁっぁぁ!!!!

グミちゃんかわいすぎるやろまじでまじでまじで!!

グミちゃんのめっちゃかわいいおすすめ曲はこちら

おわりに

ふぅ、ひさびさにボリュームのある記事を書いたぜー

今回紹介した機材で僕のDTMは成り立ってます。
DTMに興味のある人はLINE@とかで相談してね!

ではでは、
迷える初心者DTMer達に、幸あれ

作曲の際に僕が使ってる機材紹介!

ボカロPになりたい人に向けて、必要な機材や方法を完全網羅!
この記事を読めば、今すぐボカロPとしてデビューできる!
作曲の際に僕がよく使うコード進行をまとめた記事。
この記事に紹介されてるコード進行を使えば、初心者だってめちゃくちゃいい曲が作れるよ!
歌い手になるための必要な機材を完全網羅!
たったの2万5千円で歌い手になろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です