僕がフリーランスにならずに就職する理由

スポンサードリンク

どうも、こんにちは
ぴかちゃうりょうです!

今大学院一回生なんだけどさー、そろそろ将来について考えないとだめじゃん?なんかそんな時期がきてる気がするんだよなー…

なのでここで、趣味とかネットビジネスとか、いわゆる今流行りの「好きな事で生きていく」って事と、世の中の基本である「就職」して生きていくっていうのを考えてみようと思う。

最初に結論を言っとくと、大学院を卒業した後、僕はフリーランスにはならずに「就職」する!

好きな事で生きて行くとは?

フリーランス

「好きな事で生きていく」っていうのを、僕はフリーランスの事として扱います。
会社に属さずに自分の力で仕事を取ったり作ったりして生きていく。

色んな種類のフリーランスがあるけど、特に注目してるのはネットビジネス。
代表的なのがブログとかyoutubeとかで情報を発信して、読者やファンをつけてお金を稼ぐ方法。

僕もまさにそれに当てはまって、フリーランスとして活動するとしたらブログとかyoutubeをもっと頻度を上げて専念することになるかな

自分がやったぶんお金が入ってくるけど、やらないとお金が入らない、完全自分依存になる。そこが面白くもあるし怖くもあるところ。

就職

対して「就職」は、僕が来年普通に就活して、再来年に普通に企業に就職する事。
企業によるかもだけど、好きな事はなかなかできなそう。工学部だから最初は勉強とかもしないとだめ。
でも、毎月決められた給料が入ってくるのは安定してるし魅力的!

これだけ見たらせっかく大学院通ってるんだし、安定もしてるんなら就職すればってなる。周りもみんな就職だしね。
大学院の同じ研究室の友人で、フリーランスになるなんて考えてる人は1人もいません。

もし僕がそんなこと言い出した日には
「上手くいくわけ無いって!やめとけ」
って説得されそう

でも、じゃあなんで僕がフリーランスと就職を天秤にかけて迷うかなんだけど、、、

就職が安定とは限らない

なんかネットとかで情報を調べてると、これからの時代個人の力が重要になってくるらしいじゃん

今、少子高齢化でどんどん高齢者が増えてる。だから、大企業に入ってしっかり働いても、年功序列で年収が増えていくとは限らない。というか、上の年代が増えて増えて飽和するんだから、年功序列はありえないよなー

しかも、ネットが全国で整備されたおかげで、例えば日本で年収700万で雇ってたプログラマーと同じ仕事を、海外に頼んだら100万でやってもらえたりする。

そんなの、今までの仕事がいつなくなるかも分かんないし…
ロボットもどんどん進化してて、例えばGUなんかはレジを自動化したりしてる。ロボットに仕事取られまくり。

こうやって考えると、就職が絶対安定とは言えないんじゃない?
むしろ、自分に力がついたらフリーランスの方が安定なんじゃない?

っと、そこまで就職に疑問を抱いてて、なんでフリーランスにならないのかって事なんだけど、それは単純明解!
たった1つの理由で完全理解

フリーランスになれるほど稼げてない

フリーランスになれるほど稼げて無い!
ぜんっっぜん稼げて無い!!

この状態で

「俺は、、、好きなことだけして生きていくぜ!」

なんていったら友達には鼻で笑われて教授たちにはあきれられて、そして親には泣かれるわ!

ごめん!
ごめんよ!!

なんかタイトルの感じからしてさ、ブログとかの副業でめっちゃ稼いでるふうだったじゃん?
ブログとかで充分暮らしていけるけど?
でも、あえて就職するよ?的な?

ごめんよ、ぜんっぜん違うw
フリーランスと就職を天秤にかけて就職を選んだんじゃなくて、最初からフリーランス選べない!
もし選んじゃったら1週間で資金つきるね、、、

できればフリーランスになりたい?

でも、もし環境が許すなら企業に属さずに自分でやって行きたい気持ちはあります。
時間に縛られず、好きな事でお金を稼ぐって最高じゃん?
まぁ、いい部分しか見てないから美化されてる説ありますけど。

それに、フリーランスは営業とか経営とか、仕事に関する事全部自分でやるから、普通に働くよりもめちゃくちゃスキルがつきそう!
工学部卒でメーカーに勤めても確かに知識はつくけど、それは工学専門、もっと言えばそのメーカーのある商品を作る事専門の知識。
さらにそれをつけるために何年もかかる。
みたいな感じじゃない?

で、時代の流れに飲まれて会社が潰れたりした時、その知識で生きていけるのかどうか。転職がうまくいくのかどうか。

これから倒産とか合併とか増えていくと思うし、1つの知識に時間をかけすぎるのが怖いと感じる。

今しかできない事がしたい。

まぁフリーランスを経済的に選べないという背景が一番なんだけど、たとえ経済的に選べたとしても「就職」したと思います。
ではなぜ僕がフリーランスではなく就職を選ぶのか。

それはズバリ、今しかできない事だから!
自分で考えた結果、新卒として企業に就職するのは今しかできないから、まずはそれがしたいと思いました。

上に書いた就職することのリスクもあるけど、それでも僕は就職するのがいいと考えてる。

そもそも就職したこと無いやつが想像で就職を語るなんて笑えるよね
なので、実際に就職して、社会人としての経験が欲しいです。

フリーランスなら、会社辞めたらいつでもできるからね!

それに
「今はフリーランスでバリバリだけど、昔は○○(有名企業)で働いてたんだぜ?ドヤァ」
とかしたい

そしたら
「え!?なんでそんないい会社辞めたの?!」
という引きができるし、その会社を辞めてまでフリーランスになった理由とかでフリーランスの魅力を伝えやすそう
ビジネスの匂いがするぜぇ、、、

あと、就職活動も今しかできないことだからやりたいかなー
就職活動を本気でやるなんて、来年しかできないことだから経験してみたい。

色んな会社を受けてボコボコにされながらもがんばってみたい

それで、その経験を記事にできたら最高だなぁとか思ってます。

おわりに

うーん、いいね!
こうやって思ってることを記事にする形でアウトプットするのっていいね!

頭の中が整理されるし、気持ちも明確になる。

僕と同じく就活とかで迷ってる人はブログとかで発信するのおすすめ!
ホリエモンもそう言ってるしね

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です