GReeeeNのキセキがギター初心者におすすめな理由

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうです!
9oo_1tkg_400x400

今回はギターをまだ始めたばかりの初心者さんがギター上達のためのおすすめ曲を紹介します!

その曲は僕もギター始めてから初めて弾けるようになった曲です。

GReeeeNさんの『キセキ』

GReeeeNさんのキセキのコード進行はこんな感じです

イントロ
C→E7→Am→C→ F→C→F→G
C→E7→Am→C→ F→Fm→C
Aメロ
C→E7→Am→C→ F→C→F→G
C→E7→Am→C→ F→Fm→C
Bメロ
Am→Em→F→G→C→F→C→G
Am→Em→F→G→C→F→C→Dm→Em→A♭→B♭
サビ
Am→Em→F→G→C→ Am→Em→F→G→C
Am→Em→F→G→C→ Am→Em→F→G→C

なぜこの曲をおすすめするかなんですが、まずこの曲はキーがCキーなのでコードのほとんどがローコードで弾けます。
さらに、CキーのダイアトニックコードであるC Dm Em F G Am Bm-5 がほとんど使われているため、例えばDキーやEキーなど、カポをつけてCキーとして弾ける曲などに応用がききます。

さらにさらに!
GキーのダイアトニックコードはG Am Bm C D Em F#m-5 であり、よく使うコードはF#m-5を除いたG Am Bm C D Emなので、キセキを弾けるようになれば後はBmとDを覚えればGキーの曲も弾けるようになるということです。
さらにさらにさらに!!!
カポをつければAキーやBキーの曲も弾けるようになります!
なのでほとんどローコードだけでこの世に存在するほとんどの曲が弾けるようになるんです!

そしてそのローコードを練習するのに最適なのがGReeeeNのキセキというわけなのです!
つまり、GReeeeNのキセキが弾けるようになればこの世のほとんどの曲が弾けるようになったということなのです。

例えばスピッツさんの『空も飛べるはず』

イントロ 
C→G→Am C→G→Am C→G→Am FM7
Aメロ
C→Dm→G→Am→F→C→D7→G
C→Dm→G→Am→F→C→D7→G
Bメロ
Am→FM7→Dm7→Em7→FM7→G7
サビ
C→G→Am→F→G→C→F→G→Em7→Am→D7→G7
C→G→Am→F→G→C→F→G→Em7→Am→F→G7→C

M7や7ははじめのうちは考えなくて大丈夫です。
そう考えたらキセキに出てきたコードだけで弾けることが分かりますよね?

他にもゆずさんの『夏色』!

カポを3フレットにつければ下のコードで弾くことが出来ます。

イントロ
C→F→Am→G→ C→F→Am→G→ F→G
Aメロ
C→F→Am→G→ C→F→Am→G→ F→G→C
C→F→Am→G→ C→F→Am→G→ F→G→C
Bメロ
E→Am→E→Am→ F→Dm7→D7→G
サビ
C→Am→F→G→ C→Am→F→G→ Em→Am→F→Fm→C

この曲もキセキのコードで弾くことが出来ます。

他にはこの曲!

GReeeeNさんの『愛唄』

カポを1フレットにつけたらキーをGとしたこのコードで弾けます。

イントロ
Em7→Bm7→C→G Em7→Bm7→C→D→G
Aメロ
G→C→Bm7→Em7→C→Bm7→Am7→D
G→C→Bm7→Em7→C→Bm7→Am7→D
Bメロ
Em7→Bm7→C→G
Em7→Bm7→C→Cm→D
サビ
Em→C→D→G Em→C→D→G Em→C→D→G Em7→Dadd9→A7→Dadd9

7とadd9は無視して弾いても大丈夫なので、CmとAだけ覚えたら弾けるようになりますね。

ここまででキセキのコード進行プラスちょっとコードを覚えたらこの世のほとんどのコードが弾けるようになるということが分かってもらえたと思います。

ということなので、ギター初心者の人はまずキセキをスムーズに弾けるようになることを目標に頑張ってください!
 

作曲の際に僕が使ってる機材紹介!

ボカロPになりたい人に向けて、必要な機材や方法を完全網羅!
この記事を読めば、今すぐボカロPとしてデビューできる!
作曲の際に僕がよく使うコード進行をまとめた記事。
この記事に紹介されてるコード進行を使えば、初心者だってめちゃくちゃいい曲が作れるよ!
歌い手になるための必要な機材を完全網羅!
たったの2万5千円で歌い手になろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です