学園祭で簡単にカバーできて人気者になれるおすすめ3曲!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうです!
9oo_1tkg_400x400

今回は高校の軽音楽部や大学の軽音サークルなどに入ってる、初心者バンドが文化祭や学園祭で比較的簡単にできてしかも盛り上がるお得な曲たちを紹介していこうと思います。

文化祭などは好きな曲をやるのがいいと思うんですけど、実力が追いついてなくてまだ弾けないとか、どうせなら会場を盛り上げて人気者になりたいって人は絶対盛り上がる曲を選んだほうがいいです。

誰も知らないようなカバーソングだと見てくれている人があんまり乗れなくて変な雰囲気になっちゃうことがよくありますから。

ってことで、最初に紹介する曲はバンドカバーの王道中の王道のこの曲です!

小さな恋のうた – MONGOL800(モンゴル800)

誰でも一度は聴いたことがあると思います。
モンゴル800さんの『小さな恋のうた』


どこの学校の軽音部でもこの曲のスコアはあるんじゃないでしょうか?
新入生バンドなどは結構この曲をやってるイメージがあります。

この曲は人気だし簡単だしという事で他のカバーバンドとかぶりやすいというのが難点ですが、それを除けば「みんな知ってる」「女性も男性も歌いやすい」「演奏も簡単」の三拍子揃って、言うことないくらい初心者バンドの最初の曲に向いています。

男性ボーカルの場合は普通に歌えばいいです。

女性ボーカルの場合はAメロとBメロが低すぎるので、そこは下の動画のようにオクターブ上で歌ったらいい感じに行くと思います。

また、余裕がある場合はコーラスでハモリなどが入ると盛り上がりますね。
ハモリ練習は僕の動画を参考にしてください。

あまりにもやる人が多いので小さな恋のうたを敬遠する人も中にはいると思います。
もし同じバンドメンバーにそんな人がいたら、バンド内で揉めるのは良くないので次に紹介する曲を提案してみてください。

天体観測-BUMP OF CHICKEN


この曲もカバーバンドに人気の曲ですね。
やはりこの曲も知らない人はいないレベルの曲です。

結局知らない人がいないレベルの人気の曲をやればいいという事なのですが、その中でもバンド向きで比較的簡単な曲というものを選んでます。

この曲は小さな恋の歌と違いイントロのフレーズなどをギターで弾いていることから、パワーコードだけでよかった小さな恋のうたよりはレベルが高いので注意が必要ですね。
また、サビは高い音が続くのでちょっと喉がしんどいかもですね。
高い声が苦手な人は下のバンドみたいにサビがガラガラになっちゃうかもです。

まぁ、ガラガラ声もロックって感じでかっこいいですけど、きれいに出したい方はライブ前にしっかり練習してください。

また、この曲もハモリがあればかっこ良さ倍増なので余裕があれば僕の動画で練習してみてください。

Hi-STANDARD – My first kiss

3曲めはHi-STANDARDさんの『My first kiss』です。
はじめてのちゅうを英語にして超ロックにした曲ですね。

はじめてのちゅうも知らない人はいないレベルの名曲ですよね。
それがこんな明るくてポップなロックになってたらやるしかないですよ!

演奏はそんなに難しくないです。
ただ、音域が広いのと英語っていうのがあるのでボーカルはかなりがんばらんとダメですね。

このバンドもすごく楽しそうにライブしてますね!
こんな感じで楽しんでライブをしてる人たちを見ると心が暖かくなりますね!

曲選びをしっかりして、練習もしっかりすれば必ず盛り上がります。
なのでみなさんもしっかり練習して、文化祭ライブおもっきし楽しんでください!

作曲の際に僕が使ってる機材紹介!

ボカロPになりたい人に向けて、必要な機材や方法を完全網羅!
この記事を読めば、今すぐボカロPとしてデビューできる!
作曲の際に僕がよく使うコード進行をまとめた記事。
この記事に紹介されてるコード進行を使えば、初心者だってめちゃくちゃいい曲が作れるよ!
歌い手になるための必要な機材を完全網羅!
たったの2万5千円で歌い手になろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です