〝リーゼフォーメン ウォータリーローション〟もめっちゃよかったので感想&レビューを紹介する!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
自然な毛流れを作ろうともがいてました。ぴかちゃうりょうです!

そんな僕は少し前に、最強アイテムを見つけた
その名も、リーゼフォーメン!

このアイテムのおかげで忙しい朝にも決めることが出来るようになった。

関連記事:自然な毛流れの作れる〝リーゼフォーメン〟がめっちゃよかったので感想&レビューを紹介する!

そんなリーゼフォーメンに新作が出たじゃないか!
その名も「リーゼフォーメン ウォータリーローション」!

リーゼフォーメンに新作、ウォータリーローションが出た!

リーゼフォーメンは前述のとおり、男性が自然な毛流れを演出するために作られた

僕はリーゼフォーメン ウォータリーホイップを2017年11月とかの発売直後からずっと使ってるんだよね

そんなリーゼフォーメンを愛して止まない僕は、ふとしたときに新作の「リーゼフォーメン ウォータリーローション」が出たことを知る

花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2018年4月7日、男性用ヘアスタイリングブランド「Liese FOR MEN(リーゼ フォーメン)」から、「ウォータリーローション」を新発売いたします。みずみずしいローションが髪全体に一気になじみ、軽やかな束感をつくることで、自然な印象を演出することができます。
参照:リーゼフォーメン ウォータリーローション公式サイト

ぴかちゃうりょう
うおおおおおおお!!マジかああぁぁぁぁ!!買うしかねええええ!!!!

善は急げ、その日のうちにアマゾンでポチッた
ほんで翌日には届いた

クレジットカードマジ便利だな

関連記事:クレジットカードを一つも持ってない大学生は今すぐ作った方がいい8つの理由!

リーゼフォーメン ウォータリーローションについて

リーゼフォーメン ウォータリーローションとは?

まず、公式サイトに紹介されてた発売の狙いはこちら

発売のねらい
17年秋に「リーゼ」からはじめての男性用ヘアスタイリング剤として発売した「リーゼ フォーメン ウォータリーホイップ」は、若い男性の間で主流となっている自然なヘアスタイルがつくりやすいという点が評価され、発売5カ月で60万本以上(花王出荷ベース)を売り上げました。このたび、「リーゼ フォーメン」から「ウォータリーホイップ」に続く、水感(みずかん)スタイリングシリーズの第2弾として、軽やかな束感がつくれる「ウォータリーローション」を新発売し、幅広いヘアスタイルニーズに対応いたします。
髪全体にスタイリング剤をムラなく行き渡らせ、広がりやすく、なじませやすいローション剤型を採用。軽い使い心地なのに、しっかりしたセット力を持たせることに成功しました。みずみずしいローションが髪全体に一気に伸びてなじみ、細かい束感と軽やかな立体感のあるヘアスタイルが簡単につくれます。ホールド力(束感のレベル)と香りで選べる、「ツヤ束スタイル」「ふわ束スタイル」「さら束スタイル」の3つのタイプをそろえました。容器は剤を手にとりやすいポンプ式で、ナチュラルでやわらかなパッケージデザインにもこだわって、自然な印象を演出したい20~30代の男性に向けてご提案いたします。
参照:リーゼフォーメン ウォータリーローション公式サイト

以前発売されたリーゼフォーメンシリーズの第二段として、ローションバージョンが出たんだ。
ウォータリーホイップよりも、ローション型を取ることでスタイリング剤をよりなじませやすくなったんだって!

リーゼフォーメン ウォータリーローションの特徴

リーゼフォーメン ウォータリーローションの特徴が公式サイトで紹介されてた

●みずみずしいローションが髪全体に一気に伸びてなじみます。
●自然で軽やかな束感がつくれます。
●シャンプーのときもきしまず、やさしく洗い流せます。
引用元:リーゼフォーメン ウォータリーローション公式サイト

なるほど
この3つの中で一番興味を惹かれたのが3番目、シャンプーの時もきしまず洗い流せるだと、、、??

ワックスとかスプレーとかだとさ、髪を洗うときにたくさんシャンプーを使わないと落ちないし、すごいきしむじゃん?
まじ禿げそうじゃね???!?

それが怖くてワックスとかあんま使いたくないんだけどさ、リーゼフォーメン ウォータリーローションが簡単に洗い流せるなら、禿げる心配も無いし超安心なんだけどw

リーゼフォーメン ウォータリーローションの種類

リーゼフォーメン ウォータリーローションの種類は以下の三つ

種類によって香りとキープ力が違う。

一番左の緑色のがキープ力が一番高い。香りはスタイリッシュグリーン。
香りが全然ぴんとこねー。これに関してはウォータリーホイップの時もそうだったけどw

関連記事:自然な毛流れの作れる〝リーゼフォーメン〟がめっちゃよかったので感想&レビューを紹介する!

真ん中の青いのがキープ力も真ん中。香りはフレッシュフルーティ。
もちろん香りはピンと来ない。

一番右の赤いのがキープ力が一番低くナチュラルな髪型が作れる。香りはナチュラルフローラル。

どれも香りはピンと来ないから、香りじゃなくキープ力で選ぶといいよ。

僕はセット力☆☆☆の緑のやつを買った

ホイップの時は真ん中の青いやつを買ったんだけど、ちょっとセット力が足りないなと思ってたんだよね
やけん今回はセット力強めの緑のやつにした!

スタイリング方法

スタイリング方法はこの動画が説明してくれてる!

文章にまとめるとこんな感じ

1、最初に2プッシュして、軽く手に広げる

2、内側から髪をかきあげるようにして全体になじませる

3、トップは根元をつまんで立ち上げる

4、束感や動きをつけたい部分は1~2プッシュ分付け足して握りこむ

5、自然なスタイルの完成!

リーゼフォーメン ウォータリーローションを使った感想&レビュー

自然な毛流れが作れる

さすがリーゼフォーメンシリーズ!
ウォータリーホイップのときと同じく、毛流れが自然に演出できる!

ちなみに使ってみた画像

分かりにくくてほんまごめん!
全体的に狙い通りに流すことに成功してる!

キープ力も結構ある

キープ力も予想以上にあるんだよね
ホイップの時はキープ力が☆☆の青いのを買ったんだけど、それよりキープ力の高い緑のやつだから余計感じてるのかも知れない

でも、少なくとも緑のやつのキープ力はかなり高い
髪の長い僕でもしっかりと毛流れがキープされてた!

手間がかからない

ワックス&スプレーだとさ、ワックスした後スプレーしないといけないからめんどくさいじゃん?
リーゼフォーメンだと一回の工程でセットが終わるから楽かも

ワックス&スプレーだとワックスでベタベタした手でスプレー触ってスプレー缶がベタベタして、もうベタベタすぎて気持ち悪ってなる。
リーゼフォーメンはそんなのもないかな。

ホイップとローションの違い

ローションはプッシュした時に飛んでいく

ホイップはプッシュしたとき、泡状だから自分の手の平にしっかり落ちてくれるだよね
それに対してローションはほぼ水だし勢いも強いから、手の上に乗らずあっちこっち飛んでいくw

なので、ホイップと違ってローションの場合はケースも手に持ってプッシュしたほうがいいね

ローションの方がケースがベタベタする

ホイップはケースを置いた状態でプッシュできるからケースがべたつかないんだよね
それに対してローションはケースを手に持ってプッシュするからさ(そうしないとあっちこっち飛びまくる)、2回目にプッシュする時にケースがベタベタになるんだよね

それがちょっといやかも
ワックス&スプレーに比べたら全然ましなんだけどね

キープ力はローションの方が高い??

使った感じ、キープ力はローションの方が強かったかなー
ただ、ローションはキープ力☆☆☆の緑のを買ったのに対して、ホイップはキープ力☆☆の青いのを買ったからね
ローションとホイップのキープ力をそこで比べちゃうのは良くないかもだけど

ローションの方がセットはしやすい

ローションの方がセットはしやすかったなー
男ってさ、髪につけるのはワックスとかスプレーとかジェルとかで、ホイップ系を使うことなんて滅多にないじゃん?

やけん、ホイップはつける量とか調節が難しかったんだよね
間違って前髪にありえんくらい大量につけてベタベタにしちゃったりとかあったw

その点、ローションはワックスに似てるからつけやすかった!

ま、ホイップに比べたらローションの方が付けやすいってだけなんだけど

ホイップとローション、どっちがおすすめ?

ずばり結論!
ホイップとローション、どっちがおすすめかなんだけど、、、、

ローションです!!

決め手はキープ力の高さと付けやすさ!
リーゼフォーメンの購入を考えてる人は、まずはローションを買うのをおすすめするよ!

おわりに

最近の流行りはワックス&スプレーでガチガチよりも自然体スタイル!
みんなもリーゼフォーメン ウォータリーローションで爽やかにモテまくろうぜ!

このブログを読んでくれたみんなに、幸あれ、、、

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です