メジャーセカンドに感化されてキャッチボールにはまる25歳大学院生

スポンサードリンク

どうもこんにちは
25歳大学院生、ぴかちゃうりょうです

ふ、、、
俺ももうアラサー、、、

時間が経つのは早いぜ、、、、

つい最近大学に入ってわちゃわちゃしてたと思ったら、気がつきゃ就活を終えて来年就職、そしてアラサー
信じられないぜ、、、、

と、年齢を重ね、お腹もいっちょまえに出てきた僕
お腹へこませるために筋トレとかしてるんだけどなかなか効果出ない

友達にシックスパッドの安い奴をもらうくらいお腹がやばい、、、

そんな僕が最近新たに始めた運動がある
それは「キャッチボール」だ!

キャッチボールって?

キャッチボールとは日本で知らない人は居ないといわれている国民的スポーツ、野球の基礎中の基礎の練習のこと

野球選手は試合前に必ずキャッチボールをしてウォーミングアップをする
テニスで言うラリーやバスケで言うパス回しのようなものさ

ボールを投げ、投げられたボールをグローブでキャッチし、またボールを投げる
それを会話に例えて「人と仲良くなるためには言葉のキャッチボールが大事だ!」なんて台詞はよく聞くし僕もたまに使う

そのキャッチボールを最近始めた
なぜ急にキャッチボールを始めたか、、

メジャーセカンドにはまった

キャッチボールを始めた理由はメジャーセカンドってアニメに感化されたからだ

メジャーセカンドは国民的野球漫画「メジャー」の続編で、メジャーの主人公である茂野吾郎君の子供である茂野大吾君が野球するアニメ

これが面白いのさ!
大吾くんは吾郎くんほど才能は無いんだけど、その才能を補う努力をして野球をがんばるという熱血努力型野球漫画

このメジャーセカンドのアニメをアマゾンプライムビデオで見るうちに

ぴかちゃうりょう
やべえ、俺も野球がやりてえ、、、

と思うようになったのさ

幸い、これまでもたまーにキャッチボールはしてたからグローブとボールは家にあった
友達も野球経験者が多く、松山には城山公園と言う馬鹿でかい公園があるのでキャッチボールをするための人も場所も集まった

そして、僕のキャッチボールライフが幕を開けた、、、、

キャッチボールの目標

キャッチボールは楽しい
身体動かして楽しいし、友達と色んな話して楽しい

でも、僕はしっかりと目的を持ってキャッチボールをしてる
その目標について書いていくよ

ダイエット

まずダイエット目的ってのがあるかな

アラサーを迎えてからと言うもの、なんか太りやすくなった気がするんだ(気のせい?)

今までもお腹に肉は抱えていたけど、最近はさらに増えた気がする、肉が

ぴかちゃうりょう
このままじゃやばい!隠れ肥満が隠れなくなってしまう!!!

と焦るようになり、何か運動をしなければと筋トレを始めた

でもさ、筋トレってつらいし退屈じゃん!
筋トレは続けるとしても、もっと楽しい運動もしたいじゃん!

って思ってなにかいい運動はないかと思ってたときにメジャーセカンドを見て、キャッチボールをしようと思ったわけさ

球速120キロ投げたい

僕は昔から速い球に憧れがあるんだよな
キャッチボールをする時は毎回友達を座らせて自慢の剛速球(100キロくらい)を投げ込んでた

で、せっかくキャッチボールを始めたんだから、球速を上げたいなって思ってる

ぴかちゃうりょう
え?おれ??まぁ、球速には自信あるけど、、、??(120km/hズドーン!!)

とかやりたい

なんで120キロかと言うと、メジャーセカンドに登場するキャラクターの佐藤光の球速が120キロだから

変化球とか投げたい

変化球も投げれるようになりたいなー

ぴかちゃうりょう
え?変化球??カーブなら投げれるけど、、、??(カーブギュイーン!!)

とかやりたい、かっこいい

おわりに

キャッチボールは楽しいし、目標もあるし、今後は週2くらいのペースでコツコツ続けていくぜ
目指せ佐藤光!

このブログを読んでくれた全員に、幸あれ、、、

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です