amazonプライムに入ってないと損をする5つの理由

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうです!

突然ですけど、みなさんはアマゾンプライムというサービスは知っていますか?
もし知らない人がいれば、その人はひょっとしたらかなーり損してるかもしれません!

ってことで、今回は激安でサービスが半端ないアマゾンプライムというサービスを紹介していきます。

料金

まずは料金から。

このアマゾンプライムの料金は、なんと月々325円です!
アマゾンプライムの公式ページでは年間3900って書いてあるからいまいちピンときにくいけど、月額で考えると安さが分かりますね!

ジュース2本我慢すれば入れますよ!
で、このアマゾンプライムに入ったらできることっていうのがこちら!

入ってないと損をする5つの理由

お急ぎ便、お届け日指定が使い放題。送料も無料!

まずこのアマゾンプライムというサービスは、アマゾンで買い物をするときに「お急ぎ便」や「お届け日指定」にかかる手数料や「送料」が全て無料になります!

もうね、考えてもみてよ、、笑
月額が300円くらいなのを考えると、月に一度アマゾンで買い物をする人は、もはやアマゾンプライムに入ってないと損するという事になるんです。

この時点でまじかよという感じ、、、笑

電子書籍が毎月1冊無料で読める

さらにやばいのが、アマゾンプライムに入ると毎月電子書籍が一冊無料で読めちゃいます。
もうね、驚きしかないよ笑

アマゾンプライムが月額300円位なのに、毎月2000円とかの本が読めちゃうの、これだけでも1700円の得だよ!?
アマゾンマジで大丈夫なの!?破産しない!?って心配になっちゃう。
これだけでもマジで十分なのに、アマゾンさんは不敵な笑みを浮かべながらさらにやばすぎるサービスを言ってきます。

Fireタブレットやキンドル端末が4000円引き!

タブレット端末やキンドル端末が4000円引き!!!??おっかしいいだろうアマゾン!!!
4000円も引いちゃったら、アマゾンプライムの1年間の料金の元、とれちゃうじゃん!!!!??

ちょっともう、安すぎて怪しいレベル、、、
逆にここまで美味しい話だと、これがアマゾンという超大きな会社じゃなかったら詐欺を疑うレベルだよ、、、笑

しかし、アマゾンさんはこれだけではありません。
ここまででももはや信じられないくらいの特典を提供しているアマゾンさんは、さらなるサービスを言ってくるのです。。

100万曲以上が聞き放題の「プライムミュージック」

アマゾンプライム会員になると、100万曲以上が聴き放題の「プライムミュージック」というサービスが利用できるようになります。

おいおいおいおいおい!!
音楽聴き放題ってまじか!?おかしいだろ!!?

だって、他の音楽聴き放題サービスはそれだけで月額1000円くらいするんだけど、、、

もはや、信じられねーよ。
「申し込んだら送料とか無くなるよー!特典もいろいろあるよー!」

というアマゾンプライムの特典がこれかよ、、、
もう驚きすぎて身体が持たねーぜ、、、

プライムミュージックは曲数こそ他の音楽聴き放題サービスよりも少ないけど、最新ヒットソングや有名な曲は大体入っているので、すごくマニアックな曲を聴くわけじゃない人はCDとか買う必要がなくなります。

さらに!プライムミュージック内の音楽をジャンルを指定すれば適当に流してくれるプライムラジオというサービスもあります!
ただ、普通のラジオとは違ってMCはないし、youtubeのプレイリストのように巻き戻しや飛ばしたりなどもできます。

作業用BGMとかで使うと最高です!

もちろん、端末にダウンロードすることもできます。
通信料を気にせずに楽しめますね!

アマゾンさん、、
あんた、最強だよ。
なんてサービスを立ち上げちゃってくれてるんだ。。

もういい。ここまでで満足だ。
後はゆっくり休みな。

そんな僕の言葉をあざ笑うかのように、さらに恐るべきサービスを追加してきます、、、

映画・ドラマ・アニメ・全部見放題の「プライムビデオ」

アマゾンプライム会員になると、映画・ドラマ・アニメ・全部見放題の「プライムビデオ」というサービスが利用できるようになります。

、、、、、、、、ん?

、、、、、、、、え?

ビデオも見放題になっちゃうの、、、?
それって、やば過ぎない、、、?
それってキセキ、、、?

映画にアニメにドラマに、バラエティーだって有ります。
ラインナップも豊富だし、タブレットやパソコンなどの端末にダウンロードもできるので、いつでもどこでも通信料を気にせず楽しめちゃう。

Fireスティックというものを買えば、テレビでも楽しめます。

ほかにも、いろいろな端末でも見放題!
僕はプレステ4を使ってテレビで見てます。

クレヨンしんちゃんとかあたしんちとかも見放題なので、ほのぼのアニメ大好きな彼女は大満足です。
僕が大学のレポートとかがあって忙しい時はクレヨンしんちゃんをつけたら邪魔されずにすみます笑

おわりに

月に3回アマゾンで買い物(送料350円)して、その中にはCD(2000円)とかも買う。
タブレット端末(20000円)を買う予定があって、電子書籍も読みまくる(月に4冊8000円)。
さらには毎週ツタヤで映画を1本借りる(1000円)人がアマゾンプライム会員になったとします。

そしたらなんと、年間で(350✕12+2000✕12+20000+8000✕12+1000✕12-3900)15万円くらい得することになります!
つまり、アマゾンプライム会員にならなければ毎年15万円損しているという事です。

いやー、恐ろしいサービスですね、アマゾンプライム、、、

さらにですよ、
学生さんはこのやっばいサービスを年会費1900円、つまり月額でいうと160円というジュース一本くらいの値段で受けられる、Amazonスチューデントというのがあります!

なんてことだアマゾン、、
どう考えてもアマゾンさんが損してるとしか思えないサービスですけど、大丈夫なんでしょうか笑

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です