実力はあるのに伸び悩む音楽系youtuberが、再生回数を飛躍的に増やすことのできる超重要なポイント!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうだよー!

さぁ今回も始まります
まさに何の結果も出せてない僕が自分のことはめっちゃ高い棚の上に上げてえらそうに考察するコーナー。

今回のテーマはずばり、「実力はあるのに、youtubeで再生回数が伸びない人」についての考察

高い実力+α(プラスアルファ)が求められる

実力はあるのにうまくいかなくて悲しい思いをしてる人はたくさんいると思います。
「俺はこんなにも実力があるのに何でだめなんだー!!うおぉぉぉぉぉぉ!!」
と発狂してる人も少なくないはず。

そんな人に伝えたい。
実力はある人でも再生回数が思ったより集められないのには、実は理由があったのです。。

ここである表を見てください。
手書きでくっそ汚いですけど笑

世の中の技術を売る仕事って、実力分布をグラフに表すとこんな感じです。
初心者層がめちゃくちゃ多くて、中級者、上級者と順番に減っていくんではなくて、実は中級者層が一番少ないのです。
そして、めちゃめちゃ実力のある上級者は初心者の次に多いです。

技術をお金に結びつけようと考えるのも、すでに実力のある上級者たちが多いですから、つまりは実力だけでやってたんじゃ埋もれてしまうのです。

めちゃめちゃがんばるのも、実力を高めるのも、言ってしまえば当たり前。
周りもみんなやってるんだからそれだけだと成果は出ないしお金も発生しない。

ここで埋もれずに、飽和している上級者ラインから抜け出すためには、実力の他にもうひとつ必要となってきます。
これが+α(プラスアルファ)

+αとは?

では、音楽系youtuberにおいてその+αとは何なのか。
それはずばり「独自性」!

他とは違った、この人にしかない個性のようなもの
とにかく、他と差別化の図れる何かを持っていればいい
逆に言えば持ってないとだめということです。

アーティストさんで言えば例えば「声」
他のアーティストとは全然違った個性的な声であれば、「あの人の声が聴きたい」となって、聴いてくれるようになります。
曲がいいから聴こうじゃなくて、あの人がだしたから曲を聴こうという風に、個性で曲を引っ張れるようになれば強いです。

しかし、声で差別化を図るのは今ではかなり難しいですね。
というのも、最近ではyoutubeなんかでも世界中のアーティストがカバー動画をあげる時代ですから、普通にやってても見られる可能性はかなり低いです。
(カバー動画を見られるようになる方法についても記事がありますので、興味があればこちらもどうぞ)

声は見られてからの差別化ですから、見られないと何の意味もありません。

じゃあ見られるためにはどうしたらいいのか。
僕はこう考えます。

コンテンツで勝負!

コンテンツで勝負しましょう!
みんなが興味があって必要としていて、さらには独自性の強いコンテンツを作りあげるのです。

難しければ、ライバルが少ないコンテンツに絞るだけでもいいです。

例えば、歌のうまい人であれば、まず最初に思いつくのは「カバー動画」だと思います。
しかし、カバー動画は今、日本中のアーティストが作りまくっていてなかなか成果を出すのは難しいです。

ここで、例えば歌がうまいことを生かして「ボイトレ方法」についてを発信していくスタイルに変えたとします。

歌が下手なことが悩みの人は全国に腐るほどいますから需要は死ぬほどあります。
しかも、カバー動画に比べてライバルが圧倒的に少ないので、成果が格段に出しやすくなるというわけです。

そのボイトレ動画も発声方法とかの部分はもう飽和してそうなら、例えば「GReeeeNのキセキの歌い方」とか、「ミスチルが原曲キーで楽に歌えるようになる方法」見たいな感じで、キーワードを混ぜて他との差別化を図っていきましょう。

ここで僕の動画をみてみましょーう!

例えばこの動画はピアノソロを弾いて、ちょちょちょっとコード進行をつけただけなんですけど27万再生を稼ぐことができました。
これは、コード進行を動画として音声付きでやってる人がいなかった事で他と差別化が図れたんです。
普通にピアノソロを弾くだけじゃ絶対に無理ですね。

他にもこの動画

これははもりの練習用動画として、サビの主メロとはもりを歌ってるだけなんですけど24万再生を稼ぐことができました。
はもりというコンテンツを見つけて、それを半カバー動画のような形で出すことで差別化が図れたんですね。
カラオケや学園祭などでハモリたいという人たちがいる限り需要は消えないので伸び続けます。

こんなのも+αがあるからこそできることです。
ってか、僕の場合は+α以前に実力がないんですけど、+αがあればそれでも伸びちゃうということです!
+αさまさまですね笑

本当に重要なこと、まとめ

最近は実力だけで再生回数を稼ぐのはかなり厳しくなってきてます。
視聴者さんの耳も肥えてますから、プロレベルでも埋もれてしまいます。

ここで、実力と掛け合わせる事で周りを出し抜いて大成功を収める秘訣!
+αを持つことで再生回数を飛躍的にのばすことができます。

しかし、差別化ばかりにこだわりすぎて視聴者さんを置き去りにしないようにしてください。

差別化は重要だけど、独自性を目指しすぎて全く需要のないコンテンツを作るのはまじでだめ。
心に刻んでいて欲しいのは、人気の出る動画は「見たら得をする動画」という事。

得って言うのは広く考えて

・見た後に悩みが解決する
・楽しかったりやる気が出たり、心が揺さぶられる
・共感できる

というように、直接的に役に立たなくたって、間接的に役に立てばそれは「得をする動画」なのです。

これを踏まえた上で、+αの部分である[他との差別化]の図れるコンテンツを作り上げてください。
これがうまくいけば必ず成功します!

作曲の際に僕が使ってる機材紹介!

ボカロPになりたい人に向けて、必要な機材や方法を完全網羅!
この記事を読めば、今すぐボカロPとしてデビューできる!
作曲の際に僕がよく使うコード進行をまとめた記事。
この記事に紹介されてるコード進行を使えば、初心者だってめちゃくちゃいい曲が作れるよ!
歌い手になるための必要な機材を完全網羅!
たったの2万5千円で歌い手になろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です