バリ島に来たらまずはマリンスポーツを楽しもう!! バリ島旅行vol.1

スポンサードリンク

どうもこんにちは
2017年8月28日から1ヶ月間、インドネシアに留学中のぴかちゃうりょうです!

インドネシアといったらやっぱりあれでしょ!最強リゾートであるバリ島!!
日本からだとお金も時間も結構かかるよね?たしか。

でもさ、僕は今インドネシアのジョグジャカルタにいるんだ、、
なんと!往復1万円で行けちゃうんだよ!バリ島!!

しかも時間も1時間しかかかんないのさ!!

こりゃいくしかねぇぜ!バカンスだー!!

って感じで友達と急遽チケットを取ってバリ島旅行に行ってきたぜ!

水曜日から土曜日の3泊4日の旅行!

今回はバリ島旅行一日目にやった、超綺麗な海でのマリンスポーツを紹介するよ!

朝4時30に起きて準備!

バリ島旅行初日は、朝4時30分というあまりにも早い時間に起きて準備開始。
というのも、格安で行こうと思ったら飛行機の時間が朝早いのしかなかったのさ。

インドネシアのジョグジャカルタからバリ島までの往復で1万円という格安飛行機!

その代わり朝がめちゃくちゃ早行けどそんなの全然余裕

飛行機はライオン

その飛行機の名前はライオン。
格安飛行機で有名らしい。

ライオンは世界的に危険な飛行機らしい

なんか調べたらさ、ライオンて世界的にも危険な飛行機らしいじゃん?
事故る確率が高いらしい、、

なんてこった、飛び立つ前にそんなこと調べてしまったもんでガクブル。
友達と恐怖を愚痴りまくってる最中

ごおおおおおおおおおん!!

飛行機は飛び立ちました。
なんだかんだで安定してた。

バリ島到着

バリ島到着ー!!
うおおおお!ここがあの有名な超絶リゾートバリ島かー!!

いいネーーー!!
豪遊しまくるぜー!!

ホテル THE VIRA BALL HOTEL

ホテル到着!
このホテルとんでもなくすごい

部屋が綺麗だし、シャワーはちゃんとお湯が出る。

しかし、何よりもプールがあって泳ぎ放題なのがでかい!!!

しかもお値段なんと立ったの5000円!最高かよ!!

目の前にショッピングモール

ホテルの目の前には超でかいショッピングモールがあったよ!
外ではいっつも野外ライブしてたし、中のお店も充実してたし、ホテルの立地条件良すぎ

海が綺麗だなー!

ホテルはバリ島で人気の海、クタビーチのすぐ近く!徒歩5分くらい!
って事でホテル到着後、まずはクタビーチに遊びに行ってみた!

クタビーチ到着。
うん、さすがバリ島の海、綺麗だ、、綺麗、、?ん?なんか濁ってね、、、??!?

(写真は撮り忘れたので無い。。。)

うそやんクタビーチ、なんか知らんけどめっちゃ濁ってたー!
透明なの想像しとったわー!!

なんて絶望して調べたところ、クタビーチは波が強いけん濁っとるらしい。
やけん人気は人気でもサーフィンのスポットとして人気なんだってさ

泳ごうと海パンに着替えて来とったのに、サーフィンは出来ないので別のビーチを探すことに。

マリンスポーツを楽しむ!

調べたら、クタビーチとは反対側のベノアビーチってとこでマリンスポーツが楽しめるみたい!
いいねマリンスポーツ!バナナボートとかのやつじゃろ?やりたい!!

ってことでベノアビーチにGO!車で大体20分くらいだった気がする。

ベノアビーチに到着したら、速攻変なおっさんに絡まれた。
しかもそいつ、厄介なことに日本語がペラペラなんよ。

日本語がペラペラな人は現地には少ないから警戒が必要

なんて事を事前に調べてたのより一層警戒心を強める僕たち。

でも、話を聞くとどうやらベノアビーチでマリンスポーツのできるお店の人だったっぽい。
警戒して損したわー。

ぴかちゃうりょう
僕らもマリンスポーツをやりに来たんです。

と伝えると、

おっさん
いいねー!マリンスポーツは最高だよ!そしてこの店は超安いよ!3つのスポーツが楽しめて、お値段なんと110万ルピア(1万円くらい)!

・・・・・・・・・・・・・

いやいやいや、、

高すぎる!

ネットで調べた別の店はその半額くらいだったんですけど!

しかしおっさんは僕たちをどうにか客として迎え入れたい様子。

ここは1つ、値切り交渉行っとくか、、、

ぴかちゃうりょう
えー、ちょっと高すぎない?
他のとこはもっと安いよ。例えばここなんて半額で楽しめちゃうよー
ぴかちゃうりょう
いやー、どうしよっかなー。半額のとこ行こっかなー
しかも、3つしか出来ないのは少ないなー、他のところは4つもできるのになー

とか言ってたら普通に値切り交渉が成功して、競技数が3から4つに増えて、値段も55万ルピア(5000円くらい)まで下げれた。
バリ島でマリンスポーツをするみんな、100万ルピアオーバーをふっかけられたらまずは値切り交渉、これ大事。

パラセイリング

って事で格安でマリンスポーツを楽しめることになった僕たち。最初の楽しんだスポーツはパラセイリング!
パラセイリングやったことある人いるかな?

パラセイリングはパラシュートみたいなやつを装着した後、船で引っ張ってもらうことで体が浮いて、空から景色を楽しめるってやつ。

いやー、すごかったよ。マジで。
スマホを持ち歩いてなかったから写真撮れんかったんだけどさ、体一つで上空50メートルくらいを飛ぶのって初めての体験でめちゃくちゃ気持ちよかった。
楽しすぎてずっと叫んでた!

しかも、意外と怖くないんよ。
安定しててふわふわ揺れたりなんてこともなかったし、ジェットコースターみたいな浮遊感も全くなかった。

安心して景色を楽しむことができる。

バナナボート

パラセイリングの次に楽しんだのはバナナボート!
これはみんなわかるよね?

バナナの形をしたボートを船で引っ張ってもらって、振り落とされないようにしっかりと捕まってスピード感を楽しむスポーツ。

これもね、よかったね。

スピード感もすごい
波があるときは結構ジャンプする
カーブでは落ちないようにみんな体重をかけたりする協力プレイ。

うーん、病み付きになるね!!

フライフィッシュ

次にやったのがフライフィッシュ!
フライフィッシュは知らない人が多そう。

結構デカめのゴムボートに乗って、船で引っ張ってもらうスポーツ。
一見するとバナナボートの安定性が増したバージョンだから、そんなに楽しそうには見えないかも。

でもね、これね、スピード出せばね

凧揚げみたいに空に浮くんだよ、、、!!?

ごおおおおおおお!!!って、いつのまにか浮いてんの。
しかもスピードが上がれば上がるほど角度もついてくる

このスリルがたまんなかったなー!

シュノーケリング

最後に楽しんだマリンスポーツはシュノーケリング。
海の上にプカプカ浮かびながら海の中のサンゴ礁や魚たちを見るってやつね。

これもとってもよかったんだけど、僕が行ったマリンスポーツの店ではシュノーケリングだけなぜか事前説明がなかったんよ。

ゴーグルの正しい付け方もわからんし、足につけるやつの正しい付け方も分かんない。
なんなら船の降り方も分かんないのにいきなり「GO!!(飛び込め!)」なんて言われるし。

もうわけ分かんねぇ!!

やけくそでみんな海に飛び込もうとした。船の同じ方向から、、

その瞬間船が僕たちがいる側に思っきし傾きだした。まじ転覆の危機。。

うううウェウェウェウェッ!!!ウェイト!!!(ママっままmっ!待て!!!!!)

船の船頭さんが焦りながらも半ギレで叫び事なきを得たけど、本当に危なかった、、w

男の大人が5人船の同じ側に集まったんだもん、そりゃそうなるか。
でも、僕らには船の知識なんてないんやもん!説明しなかった方が悪い!

てな感じで図太く考えながらもシュノーケリング開始。

ゴーグルのつけ方とか息の仕方なんて全然分からんかったけん最初は水入って来まくりで最悪だったけど、途中からは慣れて来た。

バリ島の海はやっぱり綺麗で、日本ではなかなか見れない熱帯魚が群れで泳いでるのを観れたのは圧巻でした。
時間もかなり長かったし、綺麗な海を満喫できるしおすすめ!

夜ご飯 レストラン Ma Joly

ふぃー!今日は一日満喫したぜー!
でも明日もあるし、夜ご飯はいいもの食って疲れを取らないと!

って事でクタビーチを一望できるレストラン、ザ・マジョリーでディナー。
インドネシアのビールであるビンタンを持って

かんぱーい!!!

うーん、夜の海の近く、潮風を浴びながら飲むビールは最高だなぁ

料理もめちゃくちゃオシャレだし、疲れも取れるってもんだぜ

おわりに

バリ島一日目はこんな感じでマリンスポーツを楽しんだよ!
みんなもバリ島に旅行に来たらマリンスポーツをやってみてね!

次記事でバリ島旅行2日目も書くからそっちもよろしくな!

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です