インドネシアの2017年度犠牲祭の様子をちょこっとだけ紹介!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
ぴかちゃうりょうです!

2017年8月28日から1ヶ月間インドネシアに短期留学に来とんよね。

でさ、2017年9月1日はインドネシアのお祭り、犠牲祭ってのがあったんよ。
やけんその日は平日の金曜日だったのに巡礼の日っていう祝日の日として休みになっとった。

ってことでちょこっと犠牲祭当日の街を歩いてみたけんさ、現地でこの目で見た犠牲祭について話して行くよ!

犠牲祭について

犠牲祭はイスラム教で定められた祝日のことで、イード・アル=アドハーとも言う。
ヒツジやラクダ、ウシ、ヤギとかの家畜を解体して、家族とか友達とかと一緒に食べるお祭りのこと。

なんか難しい話になるけど、太陽暦に基づくイスラム暦やったら犠牲祭の日は毎年同じ日になる。
でも、一般的な太陽歴を採用してるグレゴリオ暦やったら毎年犠牲祭が行われる日が変わるみたい。

インドネシアはグレゴリオ暦やったけん毎年変わっとったみたいで、今年は丁度僕が留学中の9月1日やった!

以上、ウィキペディアからでした。

犠牲祭前日

次に、実際に現地で体験した犠牲祭について話していくよ!
まずは犠牲祭前日のインドネシアがどんな感じだったのかについて。

夜中に歌が聞こえる

インドネシアではイスラム教に入ってる人が多いけん、夕方とか朝方の4時とかに多分イスラム教の歌が大音量で流れるんよね。
その歌がさ、普段なら上に書いた決められた時間にしか流れんのんやけど、犠牲祭前日はずっと流れとった。

夜中とかもずっと流れとって、さらに寮の横のグラウンドにみんな集まってお祈りとかしとったよ。
それくらい大事な行事らしい。

現地の学生がそわそわしてた

でさ、現地の人らは前日の8月31日の木曜日からめちゃくちゃそわそわしとった!
僕の友達の研究室の学生なんかは

現地の学生
明日はあいつら(羊や牛)を解体して食うんだぜ!ヒャッハー!!Let’s cook!!

なんてテンションがあがっとったらしい。

僕らで言うクリスマスみたいなもんなんかな?

ぴかちゃうりょう
明日は七面鳥を焼いて食うんだぜ!ヒャッハー!!

みたいな感じ?

犠牲祭当日

次に犠牲祭当日はどんな感じだったのか書いていくよ!

お店がめちゃくちゃ休み

まずさ、祝日ってこともあってお店がめちゃくちゃしまっとった。
行きつけのナシゴレン屋までしまっとったけん昼ごはんは苦労したよ

やけん仕方なく2キロくらい歩いてマクドナルドに行った
余談やけどインドネシアにもマクドナルドはある!日本の半額くらいで食べれたよ!メニューは同じ!

犠牲祭当日はマクドナルドみたいなチェーン店しかやってなかったな

いたるところの道でヤギの解体をしてた

ほんでマクドナルドに歩いていく途中、至る所でヤギの解体をしとったんよ。
ほんま道の途中よ。こんな感じ

結構生臭かったけど、みんな楽しそうに談笑とかしとったけんほっこりした。

おわりに

僕が留学に行っとる期間と犠牲祭が丁度かぶってラッキーだったわー
犠牲祭をまじかで感じることなんてなかなか無いもんな

みんなもインドネシアに旅行行った時に犠牲祭とかぶったら、ホテルとかにこもらずに外を探索してみるのをおすすめするよ!

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です