急性声帯炎を長引かせないために僕が注意した5つのポイント!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
声帯炎で1ヶ月以上筆談しました!ぴかちゃうりょうです!

これ、なった人なら分かるとおもうんやけどさ、急性声帯炎ってマジで辛い。
声がまともに出ないことのストレスは半端ない。

しかも急性声帯炎になる人って、喋るのが大好きだったり歌うのが大好きだったり、とにかく声を出すのが好きな人だから余計にストレスが溜まる。

ぴかちゃうりょう
ストレスたまるー!俺のストレス発散方法はカラオケで歌いまくったり友達としゃべりまくったりすることなのにそれができなくてストレスが溜まっていくー!

なんていう絶望の状況に陥るわけさ。。。

やけんこんなうざい病気はさっさと治してしまおう!
ってことで今回は、急性声帯炎を長引かせないためにするべき5つの行動について書いて行くよ!

急性声帯炎を長引かせないためにするべき5つの行動

極力声を出さない

まず、急性声帯炎って声を出すときに使う声帯が炎症しとるわけじゃん?
それなのに喋りまくってたら、そりゃ治りも悪くなるよ!

やけん、極力声を出さんようにしよう!大声で叫ぶとかは論外

ヒソヒソ声で喋らない

声帯を壊してるから、あんまり大きい声を出さないようにひそひそ声で喋る人いるけど、実はあれが一番ダメらしい!

ひそひそ声って結構声帯に負担がかかるんだって!
喋るなら普通にしゃべるのが一番ダメージが少ない。

やけん、ひそひそ声で喋ったらダメやで

絶対に歌わない

声帯壊しとるのに歌うとか絶対ダメ!
歌を歌うって大きい声出すし高い声も出すし、声帯に負担がかかりすぎる!

やけん声帯炎の期間はおとなしくしとこう。

お酒は絶対ダメ

お酒は声帯を痛めるから絶対にダメやで!

お酒は体の水分を蒸発させるんよね。
そんときに声帯の水分も蒸発させるけん、炎症が悪化するらしい。

しかも飲み会って大声で叫んだりするじゃん?
やけん喉に悪いことのオンパレードなんよ。

タバコもダメ!

タバコも煙が喉に悪いから、吸ってる人は急性声帯炎の時は控えよう
吸って無い人も受動喫煙に気をつけて、タバコの煙には近づかないようにしよう!

僕も声帯炎の時はタバコの煙に近づかないようにしてた

急性声帯炎が長引くと慢性声帯炎になる

僕が声帯炎になった時は日夜飲みまくって叫びまくってなったからね。
しかも声帯炎にもかかわらず毎晩飲みまくって叫びまくってたせいで炎症が慢性化して治りが遅くなる慢性声帯炎に進化したし、、

慢性声帯炎はマジでだるいから急性声帯炎の段階で絶対治そう!

関連記事:急性声帯炎から慢性声帯炎 そして過緊張性発声障害に注意!

おわりに

急性声帯炎はおとなしくしとけばすぐ治るけん、しっかりと休養を取ってね!

スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です