理系大学院生の1日の生活スケジュールを紹介するよ!

スポンサードリンク

どうもこんにちは
理系大学院生のぴかちゃうりょうです!

大学院進学を考えてるみんな、、
理系大学院生ってどんな生活をしてるのか気になるよな

理系大学院生
毎日徹夜で実験です。吐きそう、、、
理系大学院生
数字が友達!
理系大学院生
論文がぁぁぁ!!まにあわねえぇぇぇ!!!レッドブル飲んでオールゥゥゥ!!!

なんて意見多いよな

関連記事:理系大学院の研究室ってこんなにつらい!? コアタイム長いし就職のほうが楽なんじゃね?

そのせいで

みんな
大学院て、、もしかして地獄、、、??

なんて恐怖を抱えてるみんなを安心させるために、現役理系大学院生の僕が一日の生活スケジュールを紹介するよ!

理系大学院生の平日の生活スケジュール

まず、理系大学院生は毎日同じような生活をしてるわけじゃない
学会前とかと普通の日常を比べると、生活スケジュールが全然違うんだよね

今回はそれらを分けて紹介していくよ

充実した一日

まずは、理系大学院の平日の一番充実した生活スケジュールを紹介するよ!

午前9時 起床
10時 研究室到着
10~12時 実験
12~1時 昼ごはん
13時~15時 ミーティング&研究室全体の報告会
15時~16時 データ整理or実験
16時過ぎ 帰宅

なんて感じかなー
充実した日は!!

週一くらいのペースでこんなスマートな日がある
でも、ぶっちゃけ実験が出来ない日もあるし、報告会前とかはまた全然スケジュールが変わってくる

次はそれを紹介するよ

報告会や学会締め切り前の超忙しい一日

報告会とか学会の締め切り前は超忙しいからねw
どんくらい忙しいかって言うと、マジで吐きそうになるくらい忙しい、、、

そんな、報告会前の超忙しいスケジュールはこちら

10時 起床
10時15分 研究室到着
10時15分~14時 報告会用のパワポ&論文作成
14時~14時半 昼ごはん
14時半~19時 報告会用のパワポ&論文作成
19時~20時 夜ご飯&教授からの添削待ち
20時~26時 パワポ&論文の直し
26時以降 帰宅(場合によっては帰れない)

はい絶望、、、w
13時間も資料作ってんだけど

こんなクソ忙しい日が月一くらいのペースで来るからね

まじやばすぎる笑えないw
大学院に進学しようとしてる人は心するように、、、

だらけた一日

逆に、大学院はM2になると授業もなくなるからね
すごいだらけた一日もあるよ

そんなだらけた一日のスケジュールはこちら

12時 起床
13時 研究室到着
13時~14時 昼ごはん
14時~16時 友達と談笑
16時 帰宅

マジ最高じゃない?このスケジュールw
一生こんな生活したいんだが??

おわりに

理系大学院生は忙しそうってイメージあるよね
毎日徹夜で実験したり、論文の執筆に追われたり、、、みたいな

でも、実際はそんなに忙しくないよ!
死ぬほど忙しい日もあるけど、

やけん、安心して進学してね!

ちなみに、成績悪い大学生ほど大学院に進学したほうがいいからね

関連記事:成績の悪い落ちこぼれこそ大学院に進学すべき3つの理由!

理系大学院生あるあるはこちら

関連記事:理系大学院生あるある13! 現役大学院生が コミュ力・研究・就職・趣味 4部門に分けて紹介!

このブログを読んでくれたみんなに、幸あれ、、、

大学生におすすめのアイテム紹介

理系大学生におすすめの、絶対に持ってた方がいいアイテムとか入ってると得するサービスを紹介してるよ!
クレジットカードを持ってないと、実はいろんなところで損をしてるんだ。
損をしないためにも、クレジットカードを作ろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です