大学院生がうつ病になる7つの理由と、ならないためのポイント

スポンサードリンク

どうもこんにちは
絶賛大学院生のぴかちゃうりょうです!

いやー、大学院忙しいね!
僕の研究室は忙しすぎて徹夜続きとかそんな事は全然無いんやけど、それでも学部の時と比べて忙しさが段違いやね

しかもさ
学部ん時に比べて、いろいろと責任が半端なく上がるんだわ

やけん身に降りかかるストレスがやばい

そのせいで鬱病になる人も多いみたい。

ってことで今回は、大学院生がうつ病になる理由について考えてみたよ!

うつ病になる理由

突然降ってくるタスク

まずさ、大学院生って毎日朝から晩まで研究室に居るんよね。
そんで実験したりデータを整理したりしとるんよ

それだけでもだるいよ?まだ学生なのにほぼ就職みたいな感じで働くんはマジでだるいよ
でもさ、それだけじゃなくて結構教授とかの雑用を手伝わされたり、教授のやっとる実験をやらされたりするんよね。

他にも、教授が学会に行くけんそのときに使うポスターとか作ったり、ちょっとしたデータ整理をやらされたり。
それがまぁ時間かかるんよなぁ。。

ポスター作成なんか最低でも5時間はかかるし、教授の実験の手伝いのために1週間研究室に缶詰で実験をやらされた奴も居る。

まじでやばすぎるぜ

教授の頼みは断れない

ほんで、そんな感じで突然降ってくるタスクってのが断れんのんよ
教授って言ったら会社で言う直属の上司みたいなもんやけんね。

その上司の頼みを断るなんて絶対に無理やから、頼まれたらやるしかない
例え、他にやるべきことがあったとしてもやるしかない。

自分のやってた実験と、教授に与えられたタスクを同時にやっていくことになるけん、かなり忙しくなる。

教授は変人が多い

僕の研究室には教授と准教授と助教授の3人いるんやけど、どの先生も人格者で生徒のことをめちゃ考えてくれるんよ
でも、他の研究室とかは

クソ教授
生徒をいじめる事が生きがいです!

みたいなクソもおる。

教授ってその分野では飛び抜けとるけど他は全然な変人が多いから、やばい教授の研究室に入るといじめられ続ける事もある。

僕の学科の“ある研究室”で実際にあった事を今から話すな

その研究室の教授はおばさんなんやけど、めっちゃイケメン好きなんよね
やけん、入ってきた学生で、1番イケメンのやつをめちゃめちゃ可愛がって、逆に1番ブサイクなやつを死ぬほどいじめとった。。。
ほんで実際にうつ病を出したりしとったから、ゴミ教授に当たるとまじでやばい。

研究が進まないストレス

院生は自分で実験を考えて実験して、しっかりとデータを出さんと修士論文が書けんけん卒業出来んのんよね。

でもさ、研究ってのは世にない新しい技術を発見するためにやるわけじゃん?
やけん実験をやればやるほど結果が出るなんて、そんな事は全く無いんよなー

時には、何ヶ月もかけて取り組んだ実験が全部無駄だったなんて事もありうるわけさ。
でも、修士論文を書くためには結果を出さんとやばい!!

そんな感じでどんどん追い詰められていく。

このストレスはまじで半端ねーよ…

報告会でボコられる

僕の研究室には毎週1回、研究の進捗を全体の前で報告する報告会ってのがあるんよね。

学生2〜3人が報告書とスライドを作って発表するんよ。
ほんでその発表について先生方や学生で質問したりするっていう会。

これがまたストレスがエグいんだわ
まず、報告会で発表するってなったら、そこで使うスライドをパワポで作って、報告書っていうプチ論文みたいなんを練り上げて行かんといけん。
まずこれがめちゃくちゃ時間かかる。僕の研究室やと、報告会前は2日くらい寝れんかったりする

ほんで発表後に先生方にボコボコにされるけんね。自分の発表20分。学生からの質問10分。先生方からのボコりが40分みたいな感じ。40分間公開処刑されとるような気分よ。

実験をやれどもやれども全然出ないデータ。でも、それじゃやばいけん何度も実験して、やっと出た使えるデータを発表して、ボッコボコにやられるんだもんな。
ちなみに、データ出てなかったら再発表くらう。

研究室の人間関係

僕の研究室は人間関係も比較的良好で、誰が誰を嫌ってるとかも無い。
それでも、テーマによる忙しさの違いでギスギスしたりするけんね

忙しい実験テーマの奴が

うざい友人
お!りょうさん、今日は定時退社かい?
うざい友人
りょうさんはいいよなー、実験が楽で
俺なんか昨日12時まで残って実験したわー

みたいな感じで嫌味を言って来たりする。まじうざい

でも逆に、実験が忙しいときは周りの人と比べて

ぴかちゃうりょう
なんで俺だけこんなに忙しいんだ、、不公平だ、、、!!

ってイライラしたりする。

まぁそんな程度で済めば全然いいよ。

本当に人間関係がクソなとこはまじやばいっぽい。大学院生といういい大人なくせにいじめみたいなんもあるらしいしな

しかも教授がクソだったり先輩がクソだったりしたら、実験が進まん時とかに何も教えてもらえんけんめっちゃストレスたまる。

就職活動失敗

せっかく大学院まで行ったんやけんいい企業に就職せんと行けんっていう謎の意識がつらいんよなー
自分が行きたいとこに行っても、それが大企業じゃなかったら

うざい友人
大学院行ってまで行くとこじゃあないなぁ

とかって言われるけんね。まじ余計なお世話!
先輩らはそれで苦労しとる。。

ほんでその謎の意識に流されて、大企業を受けまくったとするじゃん?
でもさ、大企業なんてそんな簡単に受かるもんじゃないんだわ。

やから、自分は落ちまくる中、同級生が超有名企業に内定をもらったりしとったら、自分だけ取り残されたみたいな感じになってめちゃくちゃ病むことがあるみたい。。

うつ病にならないためのポイント

研究室選びをしっかりする

もうね、大学院生がうつ病になる理由の9割は研究室の環境やからさ、まじで研究室は慎重に選んだほうがいい!
人間関係とかコアタイムの有無とかの情報をしっかりと仕入れて、自分にあった研究室を選ぼうな

僕は一番重要なのは人間関係だと思ってる。
研究室が忙しくても人間関係がよければ案外なんとかなるもんやで
みんなで励ましあって、団体戦みたいな感じで楽しいし。

逆にどんなに楽でも人間関係が悪かったらマジでしんどい。
先生がクズだったり先輩がクズだったりしたら教えてくれんけん実験が進まん。
友達も居なかったらいつも一人で悲しいことになる。

研究室選びについてもっと詳しく知りたい人は下の記事を読んでな!

学校と大学だけじゃなくて、他に熱中できる趣味を持とう

大学院生活は忙しい。うん、めちゃくちゃ忙しい。
趣味なんかやってる時間ねーよって気持ちも分かる!

でも、研究室と家だけの生活じゃあ、心がどんどん詰まっていくよ

やから、生き抜きできる場所をしっかりと確保しとこ
どんな趣味でもいいから、自分が本気ではまれるものを一つは持っとこ!

僕も、DTMやギター、ゲームにスケボーにブログにアニメ、他にも野球に昼寝に漫画にドライブとかたくさん趣味を持ってて、ストレスがたまったらそれらに熱中することで発散してる!

みんなもなんでもいい、趣味がないって思ってた人も絶対に本気ではまれる何かを持ってるはずやから、それを探して、それに熱中することで心に逃げ道を作って

就職活動では周りに惑わされないで自分の意思を貫こう

大学院生の就活はみんな大企業を目指すし、それが当たり前みたいな風潮があるんよ
大卒じゃいけなかったところ、院卒じゃないといけないところを目指すのが普通になってる

その風潮に惑わされて、別にやりたいこともないのに大企業を受けまくるなんて本当いいことないと思うよ。
研究室の先輩に、まさにそんな感じで自分の意思を曲げにまげて大企業を受けまくって、結果大失敗なんていう人も居るからね

落ちるのはその企業が自分にあってなかっただけで、自分が他人と比べて劣ってるとかそんなことは全然ないのに結果だけみて落ちこんでしまう。
それで病んでうつになるなんて人も多いみたい。

やから、大学院生の就職活動は自分が行きたい企業や職種、その企業を通してなりたい自分や将来像をしっかりと考えるのが大事。
周りに惑わされてあまり対策もせずに大企業ばかり受けるのは危険極まりない。

今現在、行きたい企業ややりたいことが分からん人は、絶対内定を読むことを強くおすすめするよ!

やばいと感じたらすぐに逃げよう!

研究室を移ろう

もしゴミクズな研究室に入ってしまったらさ、そこでがんばり続けてもなんもいいことはないよ。
心が疲れてしまって取り返しがつかんことになる前に逃げよ?

学科長に事情を話せば、途中からでも研究室は移れる!
やから、間違っても今居る研究室でがんばり続けないこと

うつ
あと二年の辛抱や、、がんばろう、、、、

なんて考えないこと。

やばくなったら逃げて!

辞めるという選択も常に持ち続けて

お父さんお母さんにお金を出してもらって通ってる大学院。
せっかくがんばって勉強して受かった

いろんな人の様々な思いを持って通ってるんだから、大学院をやめるなんてなかなか選べる選択じゃあないと思う。

でも、それで潰れちゃったら、それこそ本当に親御さんたちを悲しませることになるよ
みんなが願ってるのは、君が元気で暮らしてることなんだからさ

やから、もう無理だと感じたら、自分が壊れちゃう前に、一刻も早く逃げ出して欲しい。

おわりに

大学院生は大学生よりも全然忙しくて、半分会社員みたいな生活をしてんのに給料はでんし教授とかの意味分からんタスクの押し付けとかあるし、めちゃめちゃストレスたまるんだよなー
やけん、何度も言うけど、心が限界だなーって思ったら、がんばらずに逃げたほうがいい!取り返しがつかなくなる前に!!

大学生におすすめのアイテム紹介

理系大学生におすすめの、絶対に持ってた方がいいアイテムとか入ってると得するサービスを紹介してるよ!
クレジットカードを持ってないと、実はいろんなところで損をしてるんだ。
損をしないためにも、クレジットカードを作ろう!
スポンサードリンク

行きたい記事にすぐ行けるサイトマップ

記事のシェア、よろしくな!

2 件のコメント

    • あーあさん、コメントありがとうございます。
      お気持ちお察しします。もし本当にやばいときは逃げてくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です